| カテゴリ 日記

円高・円安って?

為替の経験がある方ならもうご存知だと思いますが、

今日は『円高・円安』について。


くどいくらい噛み砕いて説明していますので
既知の方は読む必要のない記事です。
とばしてください。<(_ _)>


よく1ドル=113円とか1ドル=110円とかニュースで
やっていますけど、1ドルがどっちに動くと円高なのexclamation&questionって話。


まず考えましょう。

アナタは旅行に行きます。
行き先はアメリカ。

お小遣いは10万円だとします。
当然両替をしなければなりませんね。

1ドルに両替するのに113円と110円。
どちらが多くドルに両替できるでしょう?

100000÷113=884.95ドル
100000÷110=909.09ドル

1ドル=110円の時のほうが多くドルに両替できましたね。わーい(嬉しい顔)

ここでいう『両替』とはドルを買うこと。

つまり1ドルを113円で買うより
110円で買えたときのほうが安く、多くドルが買える。

つまり、
円の価値は上がる=円高と言う考え方です。

相手通貨に両替した時に多く両替できる方が円高です。

わーい(嬉しい顔)わかりました?

お役に立ちましたら
投票お願いします。
↓↓↓

banner_04.gif
人気blogランキングへ

posted by 金田満男 at 11:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。