| カテゴリ 資料請求

資料請求(1)

FX資料請求はとにかく多くの会社からするべきです。


理由は
資料請求の際に本等の特典(オマケ)が色々貰えるからです。


私が【外貨ex】から頂いた無料冊子は
本当にわかりやすくて基本の基本だけをコンパクトにまとめたものでした。


そういった無料で獲得できる特典や情報は
絶対有効活用するべきです。exclamation×2


何せお代はかかりません。<(_ _)>
タダなのだ。わーい(嬉しい顔)


得することはあっても損することはありません。


資料請求したからと言って、
その後電話等がしつこく来ることはありません。

電話や訪問の勧誘は法律で禁じられているのでご安心を。わーい(嬉しい顔)
お役に立ちましたら
投票お願いします。
↓↓↓

banner_04.gif
人気blogランキングへ


posted by 金田満男 at 00:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 資料請求

| カテゴリ 資料請求

資料請求(2)

FX資料請求複数の会社からする理由はもう一つ。


会社によってサービスや料金体系が違うからです。


アナタが短期での売買をする場合と長期で持つ場合では
お得になる会社が変わります。


それぞれの特色を見極めて、
自分の投資スタイルにあった会社を選ぶ必要があります。


なのでまずは多くの会社に資料請求をして比較することが大事です。


この後私がFX外国為替証拠金取引)の会社を選ぶ基準をお教えします。
お役に立ちましたら
投票お願いします。
↓↓↓

banner_04.gif
人気blogランキングへ


posted by 金田満男 at 00:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 資料請求

| カテゴリ 資料請求

資料請求の際の注意点

◆◇資料請求の際の注意点◇◆
FXの資料請求はオンラインで申し込みができます。


オンラインで住所・氏名・メールアドレス・他を打ち込みます。
(嘘はダメです。銀行で口座を作るように本人確認は必ずあります。)

オンラインですべてを打ち込むことのメリットは
申し込み書類に記入する住所等がすべて印字されていることです。

これは楽チンです。
3枚とか4枚複写の契約書(口座開設依頼書)って
書くときに何となくプレッシャーがあるんですよね。ふらふら
なので私はオンラインで済ましてしまいます。


オンラインで個人情報を打ち込むのが抵抗ある方は
必要最低限だけ打ち込んで資料が送られてくるのを待ちましょう。


後は資料が送られてきてから
本人を証明する免許証等のコピーを
FAXか郵送で送ります。

これで口座開設OKです。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

お役に立ちましたら
投票お願いします。
↓↓↓

banner_04.gif
人気blogランキングへ



posted by 金田満男 at 14:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 資料請求

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。